Home / Month /

12月

12月 2017 / 15 posts found

トレードに対する心構え 学習コスト その1

熟練したトレーダーになるために 熟練したトレーダーになるためには、トレードの回数をこなした分だけ、資金の量は右肩上がりになっていなければなりません。…

熟練トレーダーになるための思考法 マネーの軌跡をたどる

相場は欲望や恐怖の感情に基いている 前回の項目で、熟練したトレーダーはチャートで取引することについて説明いたしました。 相場における値動きというものは、利益を出したい「欲望」と損失を出したくない「恐怖…

様々なテクニカル指標 一目均衡表とは その2

一目均衡表をさらに理解する 前回に引き続き、一目均衡表に表示されている線について説明いたします。 転換線とは 図①をご覧ください 転換線(採用するローソク足9本)=(最高値+最安値)÷2 で表されるラ…

様々なテクニカル指標 一目均衡表とは その1

一目均衡表を理解する トレンド系テクニカル指標として、移動平均線やボリンジャーバンドをご紹介いたしました。 今回は、「一目均衡表」というテクニカル指標をご説明いたします。…

トレンドライン ブレイクアウトの注意点

トレンドラインのブレイクについて 高値安値のブレイク、ボックス、ペナントなど、様々なトレンドラインのブレイクについて説明してきました。…

トレーダーは「自己規律」に目を向けよう

自己規律の重要性 自己規律・・・ 理解はしても実践するのが難しい。 自己を律するのは大変ですよね。 あなたはトレードで、実践出来きていますか?…

トレードに適した状態とは? ~4つの局面~

相場の4局面 トレードの成否に不可欠な認識があります。 当たり前のようですが、 現在の状態を把握することです。 それは状態により、 仕掛けるタイミングが違うからです。…

トレードへの適正はあるの?

チャートの向こう側から監視されている・・・ ポジションを持った途端にチャートは逆行。 誰かに監視されているように感じる気持ちの悪さ・・・…

トレードに対する心構え 授業料は必要?

学習、計画、実践、振り返りのサイクル 文系の方にとって最も難しい資格といえば弁護士、理系の方にとって最も難しい資格といえば医師です。…

熟練トレーダーになるための思考法 チャートで取引する理由

トレードスタイルによる分析方法 私自身、ポジションの保有期間が1時間程度と短期間のトレーディングを主としています。 そのためトレーディングの中心は、必然的にテクニカル分析をもちいたものとなります。…

トレンドライン ブレイクアウト活用法 その2

様々なブレイクアウトパターン 今回はレンジ相場の様々なブレイクアウトパターンについて、ご説明いたします。 以前ご紹介したチャネルもそうでしたが、相場は一定の価格帯を推移するレンジを形成する場合がありま…

トレンドライン ブレイクアウト活用法 その1

何故ブレイクアウトは発生するの? これまでにトレンドラインのブレイクに関してご説明しました。 ところで、このようなブレイクアウトはなぜ発生するのでしょうか?…

ダブルボリンジャーバンドの活用法

トレンドとレンジの見分けるために ボリンジャーバンドの解説は助ジロウさんの記事で詳しく説明してあるので是非ご覧下さい。 ボリンジャーバンドはトレンドラインを見つけるのにとても有効ですが、FXの値動きは…

移動平均線とオシレーターの組合せで勝率を向上させる その2

移動平均線 オシレーター系と組合せ 前回の「オシレーター系と組合せその1」の続きです。 前回は、図①の地点Pで売り、地点Qで買い戻し手じまいをする流れをご説明いたしました。…

移動平均線とオシレーターの組合せで勝率を向上させる その1

移動平均線 オシレーター系と組合せ 以前、オシレーター系テクニカル指標の一つであるADXについて、説明させていただきました。 今回は、トレンド系の移動平均線とADXを同時にチャート画面に表示させ、具体…