様々なテクニカル指標 一目均衡表とは その1

一目均衡表を理解する

トレンド系テクニカル指標として、移動平均線やボリンジャーバンドをご紹介いたしました。

今回は、「一目均衡表」というテクニカル指標をご説明いたします。

また、一度読んだだけで完璧に理解できる性質のものではありません。

ですので、何度も読み返して、是非使いこなせるようにしましょう。

さてそんな一目均衡表ですが、トレードを始めたばかりの初心者の方がこのツールを使っている、という方をほとんど見たことがありません。

一目均衡表が表示されているチャートを見てもらえばすぐにわかりますが、表示されているラインは、移動平均線やボリンジャーバンドとは少し性格が違います。

それぞれのラインの意味を正確に理解できれば、ご自身のトレードで非常に大きな力となってくれることでしょう。

ちなみに、私はこの一目均衡表を採用して、トレードを行っております。

まずは基準線を理解しよう

前置きが長くなり、申し訳ございません。

文章だけで説明してもご理解が難しいことと思いますので、早速図①ドル円日足のチャートをご覧ください。

ギザギザとした線が3本、その他に灰色でぬられた雲のようなものがあると思います。それぞれ順を追ってご説明いたします。

・基準線(図①をご覧ください)

図①-実際のチャート図で御覧ください

基準線(採用するローソク足26本)=(最高値+最安値)÷2 で表されるラインです。

仮に現在、地点Aのローソク足がアクティブな状態だとします。

そのアクティブなローソク足から26本分さかのぼった分が、採用されるローソク足となります。

図②では黄色い枠で囲ってあります。

図②-実際のチャート図で御覧ください

その黄色い枠のうちで最も価格が高かった地点B(1ドル114.900円)、最も価格の低かった地点C(1ドル101.100円)がそれぞれ最高値、最安値となります。

ですので、今回基準線として表示される価格は、(114.900+101.100)÷2=1ドル108.000円です。

重要な26本のローソク足

要するに、26本分のローソク足の一番高いところと低いところの中間を示しているのが、この基準線の場所となるのです。

時間の経過とともにローソク足が追加されていきますが、その分26本前のローソク足が除外されますので、26本前が最高値もしくは最安値だった場合、また最も新しいローソク足が最高値もしくは最安値を更新した場合、基準線は劇的に変化することになります。

少しだけイメージできたでしょうか?

次回以降、転換線、遅行線、先行スパンについての解説と、一目均衡表の活用法についてご案内いたします。

The following two tabs change content below.
助ジロウ

助ジロウ

〇FX歴15年 〇テクニカル分析の知識が豊富 〇知人以外には教えていない独自分析がある

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. このパターンは多くの方が知っていると思いますが、実際にトレードで使っていますか? このパターン…
  2. このローソク足の組み合わせパターンも強力です。 メインの手法と組み合わせて積極的に取り入れてみ…
  3. 重要な節目近くで特に有効なローソク足のパターンをご紹介します。 これは応用するとかなり使えるパ…
  4. 次に天井といえばこれが有名ですよね。 ローソクの組み合わせではこちらも有名 このパターン…
  5. ローソク足の分析でFXでも通用すると思われるパターンをご紹介いたします。 まずは天井を示唆する…
  6. [su_heading style="flat-blue" size="22"]小陰線[/su_he…
  7. [su_heading style="flat-blue" size="22"]小陽線[/su_he…
  8. [su_heading style="flat-blue" size="22"]大陰線[/su_he…
  9. テクニカルの基本であるローソク足について解説してみたいと思います。 まずはローソク足単体での類…
  10. トレードは自由です…。 あらゆる制限を越えて向き合うことが出来ます。 ただし制限のない怖…

トレーダーのご紹介

FX教材ランキング

自動ラインツールで使えるのは?

ピックアップ記事

  1. トレードを堪能していますか? 言い換えるとトレードを楽しんでいますか? そしてトレードす…
  2. トレードの勝率を上げる これまで移動平均線をご説明する上で、すべて移動平均線を3本表示させておりま…
  3. [su_heading style="flat-blue" size="22"]大陰線[/su_he…
  4. 2つのターゲット設定で手堅く勝つ 今回のシリーズではリスク管理の視点から、どのように損失を最低…
  5. チャートの向こう側から監視されている・・・ ポジションを持った途端にチャートは逆行。 …
ページ上部へ戻る