Home / トレードコラム /

初心者がFXを5つのステップで理解する【初心者向け】

初心者がFXを5つのステップで理解する【初心者向け】

初心者トレーダー香
by 初心者トレーダー香
Comments are off for this post.
トレーダーとしての心得、それは”ズバリ”『ぶれないメンタル』がポイントと言えます。

精神面が即トレードの成果に影響するのです。
あなたの資産である大切なお金を取り扱うことがFXトレード!

だからこそ、精神を統一出来る環境下でトレードをする事が重要になるのです。
負けないトレーダーになる為には、精神を集中出来る環境を自分に与える事も必要です。

負けないトレードの為には、自分だけの世界に入り込む時間を確保する。

この様な時間の確保って、初心者のうちに体得しておく事をお勧めします。

特に、主婦の方な小さい子供を抱えているママさんトレーダーさんは、”自分だけに世界に入り込む時間の確保”簡単にいっても、それはかなり難解な課題とも言えるはず。

ですが、FXとは長時間画面にしがみついていれば、結果的に勝てるという物ではありません。時間と結果が比例しないとよいトレードとは言えないでしょう。

ですが、忙しくしている主婦トレーダーやママさんトレーダーさんの方が、実は勝っているなんて見解もあるのです。なぜ、忙しいのに勝てるのか?それは、『心得』があるからです。また、『心得』とは自分で決めるものです。

一般的には、”勝つ為の心得”みたいな解説がありますが、そもそも人は、それぞれ生活のリズムが違うもの。ですから、一概にこの『心得』で進んでいけば結果往来という事はありません。

まだまだ初心者トレーダーの私も、現実としてまだ手のかかる子供が2人おります。

朝の8時上の子を登校させ、下の子を幼稚園の早朝保育の送る日々。その後8時30分に帰宅。15分間は精神統一の時間です。そして、8時45分、さあトレーダー生活開始となる訳です!まさに、この”15分”とても大きな意味ある時間になります。

といった、様に精神を統一して集中出来る時間を持つ事で、トレードに臨む事が出来る訳です。この”15分”で、自分の今日のトレードをイメージ化させていきます。

昨日のトレードの状況を頭にリアルに思い浮かべて、どうエントリーするか?

イメージを膨らませるのです。こうして、イメージが膨らんでいると、予備知識がある様な印象ですね。いざ、トレード開始となった時にこのイメージが活躍するのです。
インターネットで簡単にオンライントレードが出来る様になったからこそ、実は『心得』が重要になってくるのです。”気軽”なイメージが先行しがちですが、FXとはあくまでもあなたのお金を取り扱う重要な取り引きである事を再認識する必要もあると言えるはず。

トレードの為の手段は気軽になってきましたが、トレーダーとしては確かな心得をもって臨む必要があります。共々に再認識して負けないトレーダーに成長していきましょうね。

 

初心者トレーダがFXを理解するポイント

FXとは、確かに勝てると魅力大と化すものですよね。ですが、簡単に資金が溶ける事もある。そのリスクも認識する必要があります。初心者トレーダーのうちに、FXの相場とは実は、我々人間の行動と心理が大きく関わっている事を理解する必要があるのです。
相場の値動きとは?人間の心理が集結しているといっても、決して言い過ぎではないでしょう。まさに、人間心理の集合体なのです。初心者トレーダーは、この点を理解する必要があるでしょう。確かに、エントリーはトレーダー一人が行いますが、相場の値動きは、多くの人間の行動・心理等が影響しているのです。
誰かが購入することで、相場の値がアップする。逆に、誰かが売却するから値がダウン下がる。FXに興味を持った時、まずはこの点の理解に気がつくことから、先の知識に繋がる事でしょう。これが相場の動きと言われるものになります。

FXトレードで動じない心を持続させるコツ

 

まずは、精神を落ち着けること。分析力等は後からついてくるものです。

相場の値動きに一喜一憂しないこと。まさに、”動じない心”を体得しているか?

ここが、明暗を分けるといってよいでしょう。ですから、心を強くもつことで、FX生活を実現出来る事だって、夢じゃありません!そこで、具体的に、どうしたら動じない心を持続する事が出来るのか?心理の面から参考迄に少々・・・

長期的に、トレーダー生活をしている方を見ていると、一つの共通点がある様に感じます。それは、心理の言葉を借りると、”動じない心”をいう表現で言う事が出来ます。

まずは、焦る気持ちをコントロール出来る。

一度勝っても平常心でいられる。(舞い上がらない。)自分の性格を理解して、分析する力がある。自分を理解する力があるトレーダーは、結果として自分のトレード方法を見出す事が出来るのです。そして、常にポジティブな考え方をする。

一度の負け程度の事で、一喜一憂して「もうFXなんか止めた!!」と衝動的にならないこと。もしかしたら、次は勝てるかも知れないのに・・・その時の結果だけを見て判断する事がない様に。動じない心をもっている人とは、トレードは勿論の事、人生のあらゆる場面において、効率よく生きていく秘術をもっているとも言えるでしょう。

不思議ですが、常に前向きな人にはトレード運も付いてくる様ですよ。

考えてみると、確かにそうかも知れませんね?暗く沈んでいる人って、魅力にかけますよね。強運を引き寄せるにも、人間の根底に眠っている心理が大きく影響するのでしょう。

せっかく精神を集中しているのですから、その根底にある精神も明るく勢いのある精神でありたいものではないでしょうか?

 

FX初心者トレーダーに朗報!自信がついた先にあるもの

 

FXで、相場の分析が出来る様になった!トレードの戦略方法や手法といったものも理解出来てきた・・・。そうなると、ちょっとだけでも自信がついてきたのでは?初心者の域を脱したかも知れないと思う時期でしょう?

ですが、トレードとは気を抜く事なかれです!初心者①の域を脱しても次は初心者から中級者となる迄には、初心者見出し②となる事を先にお伝えしますね。ですが、一歩一歩階段をゆっくりと着実に踏んでいった方が後悔のないトレードが出来るものです。まずは、焦らずに行きましょう。

分析や戦略・手法等は あくまでも勝てる確率をあげるもの。ですから、相場を100%的中させる事ではありません。ベテラントレーダーが考え抜いた末にトレードとしても、負ける時は負けます。こう考えると、いつまでたっても、トレードに対する自信等つくはずがありません。

でも、トレードって、「自分は出来る勝てる!」と思う事も必要です。

そのために事前に分析・戦略を行っているのですから、勝たないと・・・

そう思い込んでトレードする事も時には必要でしょう。

そう自分に信じ込ませる事で、不思議にも想像以上の力を発揮して、勝ちに転じる事が出来ると言われています。まさに、”心がなせる伎”であり、少しトレードに自信がついても、次のステップもまた更に高い自信が必要となる訳です。まさに際限なく”強いメンタル力”の強化が常に求められるのが、トレーダ―の現実と言えるのでしょう。

強いメンタル力があると、FX生活で価値ある人生にも繋がる事でしょう。

FXで、”勝つ”ことが出来ると、勝ちに転じる迄の歳月が報われる様に感じるのは、勝ちを味わった方の実感でもある事でしょう。

事実、その歳月はトレーダ―としての”忍耐力”に培ってきた期間ではなかったでしょうか?”忍耐力”と一言でいってもそれはとても険しい歳月と思える時期もあったことでしょう。ですから、トレードで少し自信がついてきた時期の初心者トレーダーにはその報酬として、人生をより豊かに歩んで行く為に必要である”忍耐力”もプレゼントされるという結論になるといっても、過言ではありません。

”忍耐力”を始めとして、メンタル面に関する強化って、”薬”で鍛える事が出来るものではありません。また、メンタルが強いという事は、ある意味身体面で強化されている事よりも、重要とも言えるのです。身体面や運動面の強化って、誰でも鍛える事で今までの自分以上の物にする事は出来るでしょう・・・。ですが、メンタル面の強化はまさに自己との勝負である事から、”逃げない自分”を日ごろからの鍛錬形成する事により、体得されるものです。トレードという集中して行う作業ですから、その背景には”忍耐力”が、勝敗を分ける一つの要因ともなるのです。この先も、FXを活用する事で、効率よく資産形成をしたい!とお考えの方は、是非ともこれからも”忍耐力”強化と共に、メンタル力の強化に力を注いで言って下さいね。そうする事によって、確実にFXのスキル向上にも繋がり、着実に資産も増える事でしょう。

 

負けないFXトレーダになるには?

 

長期的にFX生活を実現している、そんな理想的な投資家さんいらっしゃいますよね。こうした方は、確かに日夜「どうしたら勝てるか?儲かるか?」そのことばかりが頭にあり、『いざ出陣』といった気合いでFXに参入している印象をもっています。

ですが、初心者のうちは、FX生活とはかけ離れた経験をされている方も多くいる事でしょう。 実際にFXを始めると、現実としてどんどん口座残高が減ってきた。経験されたトレーダーさんいることでしょう?確かに単発で勝った経験があるトレーダーさんいるでしょう?ですが、負けないトレーダーになる事で、FX生活とは実現できるもの。

ですから、安定して勝ち続ける事が重要という訳です。一言で言っても、それは至難の業なのですが・・・

ですが、理想とするFX生活を実現したいのであれば、安定して勝ち続ける為の秘策を習得する事が求められるのです。現実難解な課題とは言えども、習得しない事には始まりません。「さあ!頑張るしかありません!」そのためにも、やはり”メンタル力”強化が必要になる訳です。

”負けないトレーダー”になる為には、経験と共に負けない為の心がけを持ってトレードに臨む事であり、余り大胆な手法でトレードをする事は控えましょう。出来るだけ長期的に相場に留まる事も必要になります。動きたい気持ちが沸いて来ることもあるでしょう・・・ですが、その流行る気持ちを抑える事で、勝ちに転じる事も出来るのです。最初から”勝ち”しか頭にない!といったトレードはしないでください。”勝つ事よりも負けない事”これが、実は”負けないトレーダー”になる最大のポイントと言えるのです。

”大儲け”しようと、勝つ事ばかりを考えていてはいけません。勝ちよりも、負けずに生き延びる事を優先してトレードしてくださいね。

FXを始めとした、金銭の勝負ごとで利益を生む為の秘訣とは?

学問や政治の世界等に当てはめて考えても、実は同様の事が言えるのです。

歴史上の著名な方々を知ると、いつも”戦闘体勢”で攻めて成功を収めているとは言えません。積極的に攻撃をするよりも、逆に”守備体制”を強化していると言えるのでは?

強固な”守り”によって、成功している歴史上の人物は多く存在します。この”戦闘体勢”と”守備体制”の強化とは、FXに置き換えると、リスクとリターンの理解して比例関係を成立させる事になります。

つまり、FXでリスクを大きくとれば大きなリターンを見込める事になりますが、その一方で、リスクを最小限にする事で、リターンも当然そのリスクに比例して低くなるのです。この現実を、初心者トレーダのうちに、肝に銘じておくことで、大きな勝負に挑む勇気が出て、勝てば大儲けが実現、負けると大損害を被るといった明暗を分ける経験もする事が出来るのです。事実、FXで壊滅的とも言える損失計上となると、回復する迄に、多大な歳月と労力が必要です。口座資金が半分になる事も。元に戻すには二倍にする必要があるのです。年間の運用パフォーマンスにもよりますが、10年・20年以上といった歳月がかかるケースもあるのです。

高パフォーマンスを夢見て、ハイリスク投資を継続した結果”一文無し”になる可能性だってあるのです。ですから、負けないトレーダーになる為には、ハイリスクで勝負する事は避けるべきです。一発勝負的なトレードはお勧め出来ません!

勝ち続けることを目指すよりも、長期間的な展望で待機する”忍耐力”も必要でしょう。大儲けを夢見るよりも、着実に”そこそこの運用パフォーマンス”を狙い続ける事で、気が付いた時には、ちょっと資産が溜まってきた?と思える位で良いのでしょう。

一発勝負の様なトレードで勝負するよりも、着実なトレードで運用していく方が、効果的な結果となる事が多いでしょう。

Share this article

Comments are closed.