FX!2人のストーリー

分析方法の比較

なかまるはFXを始めた時にラッキーな事がありました。

笑われるかもしれませんが、「とぉっても好きだぁ」と
すぐに気がついたことです。(笑

運命的な出会いだと思ったくらいに衝撃的でした。ヽ(¨)ノ
そこまで魅了されたからこそ、身の回りから消失した数々の
物質的損失はそれほど堪えなかったのかもしれないですね。

ま、それは…う、うそです…少し強がった言い方でしたね。
損失の大きい時のなかまるは心の中で「ウォーッ」と遠吠え
を繰り返したのを今でも覚えていますよ…。(汗)

まあ余談が多くなりましたが、今回はFXを学ぶコツを
お話しいたします…突然の展開。(笑)

まずはなかまるが用意したQ&Aに
初心者代表が答えます。(それ誰?)

Q FXで24時間戦えますか?
A ぜんぜん無理です!

Q では1日どのくらいトレードしてるの?
A だいたい3~5時間くらいかなぁ

Q FXの学習はしていますか?
A 3日に1時間くらいはしてるよ

Q トレード中は楽しいですか?
A それゃぁもう勝ってる時は楽しいよぉ

Q 負けてる時は楽しくないの?
A あたりまえでしょ!

Q 負けないためにどうすれば良いと思う?
A まあ勉強かな…

Q 何故勉強しないの?
A うーん時間があまりないしね

Q トレードする時間を削れば?
A それはそうなんだけどね

…となりました。
どうもトレード覚えたての人はトレード時間が
10に対して学習時間が1か2くらいの人が多い
ように感じますね…。

なかまるの知り合いにもかつて次のような台詞を
口癖にしていた人がいました。
なかまるが「少し検証する時間を作ってみたら
成績が改善すると思うのだけど?」
すると彼の口癖で「いやぁトレードが忙しくて
時間が取れないんだ」と申すのでした。

そうしてある人は「じわじわ」と、またある人は
「どかーん」と負けが膨らんでいくのに、耐え切れ
なくなってきていよいよどうするかの選択が…。

その後2つのストーリーを選択することになります。
退場するのか、残って学びなおすのかの選択です。

今回のまとめ

初心者はトレードする時間が少ないほうが良い。
気楽にはじめると、ギャンブルやゲーム感覚の
癖がつきます。

ギャンブルやゲーム感覚(運試しや実力試し)
稼ぐことで得られる(夢、目標)への視点に転換
するのが重要に思います。

つまりビジネスとしてスタート出来れば、格段に
早い学習のプロセスを手に入れることが出来ます。

このポイントからですよね。
勉強と言っても効率よく学べる方法を取り入れれば
時間はそれほどかかりませんからね。

今から医者や弁護士を目指すと思うとみんな白旗を
あげると思いますが、FXを仕事にするには楽し
さの延長で少しだけ学習するだけですからね。

とぉーっても魅力的なFXですが、何故か仕事で
取り組む感覚の前に自分試しを始める方が圧倒的
ですよね。

おそらくそこで半分の方が去っていくでしょう。
残りの本気で取り組むと決めた方にはすばらしい
未来が待っていると思いますよ。

次のポイントはどのような学習方法を選択すれば
よいのかにかかっています。

ここを間違えてしまうと大きな梯子の掛け違いを
してしまいます。

ちょっと長くなってしまいましたのでまた別の
機会にお話したいと思います。

The following two tabs change content below.
なかまる

なかまる

〇FX歴8年 〇20代前半に起業 〇ユニークな視点から相場を語る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. このパターンは多くの方が知っていると思いますが、実際にトレードで使っていますか? このパターン…
  2. このローソク足の組み合わせパターンも強力です。 メインの手法と組み合わせて積極的に取り入れてみ…
  3. 重要な節目近くで特に有効なローソク足のパターンをご紹介します。 これは応用するとかなり使えるパ…
  4. 次に天井といえばこれが有名ですよね。 ローソクの組み合わせではこちらも有名 このパターン…
  5. ローソク足の分析でFXでも通用すると思われるパターンをご紹介いたします。 まずは天井を示唆する…
  6. [su_heading style="flat-blue" size="22"]小陰線[/su_he…
  7. [su_heading style="flat-blue" size="22"]小陽線[/su_he…
  8. [su_heading style="flat-blue" size="22"]大陰線[/su_he…
  9. テクニカルの基本であるローソク足について解説してみたいと思います。 まずはローソク足単体での類…
  10. トレードは自由です…。 あらゆる制限を越えて向き合うことが出来ます。 ただし制限のない怖…

トレーダーのご紹介

FX教材ランキング

自動ラインツールで使えるのは?

ピックアップ記事

  1.  トレーダーの性格によりスタイルは違う 移動平均線のおすすめ使用方法の項目で、具体的にどの地点でポ…
  2. FX商材の特典
    はい、なかまるです。 タイトルの通り新たな企画です。 今だけ、FX情報商材が無料です。 …
  3. トレンドを見つけ出す よくテレビやニュースで株価が上昇トレンドにある、下降トレンドにあるという言葉…
  4. いやな予感
    負け続け病のレベル1とはどんな状態なのか解説いたします。 何も学ばずにトレードを行なっている方…
  5. 次に天井といえばこれが有名ですよね。 ローソクの組み合わせではこちらも有名 このパターン…
ページ上部へ戻る