手法対決 ブレイク編 その2

FX手法対決
前回に引き続き分析手法の対決を行ないます。

思いつきの企画なのでルールもかなりアバウト
なのが特徴です。

自分で動画を見返すと恥ずかしい箇所が多い
ですが、テクニカルでトレードを行なっている
方には突っ込み所が満載なので、ある意味では
面白いかも…。(笑)

以下の分析手法を無理やり対決するのですが、
今回はボリンジャーバンドです。

・移動平均線
・ボリンジャーバンド
・一目均衡表
・トレンドライン

ちなみに前回の結果もお知らせしておきます。
・移動平均線を使用した即席ルール
・2013年10月1日~31日
・ドル円の1時間足を使用
・結果+170pips(勝220pips負-50pips)
・4勝2敗(PF4.4)

波形が即席ルールにフィットしました。
マイナスでなくてよかったです。(゚ー゚)ニヤニヤ

それでは今回もよろしけば動画をご覧ください。

今回もいろいろと思うところがありましたが、
とにかく動画をアップしました。(汗)

とにかく次回も続きます。
それではまたお会いしましょう!

The following two tabs change content below.
なかまる

なかまる

〇FX歴8年 〇20代前半に起業 〇ユニークな視点から相場を語る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. このパターンは多くの方が知っていると思いますが、実際にトレードで使っていますか? このパターン…
  2. このローソク足の組み合わせパターンも強力です。 メインの手法と組み合わせて積極的に取り入れてみ…
  3. 重要な節目近くで特に有効なローソク足のパターンをご紹介します。 これは応用するとかなり使えるパ…
  4. 次に天井といえばこれが有名ですよね。 ローソクの組み合わせではこちらも有名 このパターン…
  5. ローソク足の分析でFXでも通用すると思われるパターンをご紹介いたします。 まずは天井を示唆する…
  6. [su_heading style="flat-blue" size="22"]小陰線[/su_he…
  7. [su_heading style="flat-blue" size="22"]小陽線[/su_he…
  8. [su_heading style="flat-blue" size="22"]大陰線[/su_he…
  9. テクニカルの基本であるローソク足について解説してみたいと思います。 まずはローソク足単体での類…
  10. トレードは自由です…。 あらゆる制限を越えて向き合うことが出来ます。 ただし制限のない怖…

トレーダーのご紹介

FX教材ランキング

自動ラインツールで使えるのは?

ピックアップ記事

  1. MACDとは MACDとはトレンド系テクニカル手法の一つで、2本の移動平均線を使ってラインの傾きや…
  2. 1.移動平均線とは 移動平均線とは、一定期間の終値の平均値をつなぎ合わせたものです。次のチャートの…
  3. 最近では当たり前のように取引は電子化されていますが、それによって大きく変わったのが個人投資家が大幅に…
  4. 海外リア充のアフター5事情 今日はちょっとふざけた内容のお話です。 せっかくアメリカの企業で…
  5. トレードスタイルによる分析方法 私自身、ポジションの保有期間が1時間程度と短期間のトレーディングを…
ページ上部へ戻る