手法対決 ブレイク編 その3

FX手法対決

引き続きの分析手法対決を行ないます。
今回も突っ込みどころがバリバリの動画です。ふっ♪

そして今回登場するのは一目均衡表となります。
即席アレンジ手法ですが、はたして通用するのか?を
笑って楽しんでご覧いただければと思います。

今回の企画で対決する分析手法は以下の通りです。
・移動平均線
・ボリンジャーバンド
・一目均衡表
・トレンドライン

ついでに前回の結果もお知らせしておきます。
・ボリンジャーバンドを使用した即席ルール
・2013年10月1日~31日
・ドル円の1時間足を使用
・結果+184pips(勝302pips負118pips)
・4勝4敗(PF2.5)

うまくいきましたね。
バックテストでもちょっと嬉しいです。

それでは今回の動画をご覧ください。

今回もまあまあでしたね。(o^^o)へへっ!

まあ同じ期間を検証しているので、タイミングの
取り方が似ているとそれほど差が出ない可能性も
ありますね。

それでも次回もありますよ!
始めたからには終わらせます。

…という事でまたお会いしましょう。

The following two tabs change content below.
なかまる

なかまる

〇FX歴8年 〇20代前半に起業 〇ユニークな視点から相場を語る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. このパターンは多くの方が知っていると思いますが、実際にトレードで使っていますか? このパターン…
  2. このローソク足の組み合わせパターンも強力です。 メインの手法と組み合わせて積極的に取り入れてみ…
  3. 重要な節目近くで特に有効なローソク足のパターンをご紹介します。 これは応用するとかなり使えるパ…
  4. 次に天井といえばこれが有名ですよね。 ローソクの組み合わせではこちらも有名 このパターン…
  5. ローソク足の分析でFXでも通用すると思われるパターンをご紹介いたします。 まずは天井を示唆する…
  6. [su_heading style="flat-blue" size="22"]小陰線[/su_he…
  7. [su_heading style="flat-blue" size="22"]小陽線[/su_he…
  8. [su_heading style="flat-blue" size="22"]大陰線[/su_he…
  9. テクニカルの基本であるローソク足について解説してみたいと思います。 まずはローソク足単体での類…
  10. トレードは自由です…。 あらゆる制限を越えて向き合うことが出来ます。 ただし制限のない怖…

トレーダーのご紹介

FX教材ランキング

自動ラインツールで使えるのは?

ピックアップ記事

  1. トレンドラインによる決済対応 トレンドフォロー型のトレードをするにあたり、資金を積み上げていくため…
  2. オシレーターを理解する トレンドフォロー型のトレードを行うために、これまでいく…
  3. ハンマーでリセット
    負け続け病のレベル4とはどんな状態なのか解説いたします。 何気なく行なっていたトレードがこの状…
  4. 前回の質問は分かりましたか? 「一目均衡表の活用法その2」の最後に、ひとつ問題を出させていただ…
  5. トレード環境を考える FXにおいて環境といえば取引業者がまずは大事な事ですよね。 今回は取引…
ページ上部へ戻る