負け続ける理由の本質を理解する④

ハンマーでリセット

負け続け病のレベル4とはどんな状態なのか解説いたします。

何気なく行なっていたトレードがこの状態になっている可能性は、
誰しも否定はできません。

ですからこの記事を読んでいるなら気をつけましょうね。
(ー△ー;)エッ、マジ?!!!

ついつい簡単に思えてしまうトレードというのは、
気づいたら、予想外な出来事がいつでもありえます。

現在負け続けている方は動画のように負けのプロセスに、
はまっていないのか
立ち止まって根本からの改善が必要かもしれません。

それでは最終的なプロセスを動画でご覧ください。
動画にもあるとおりStep5の末期状態では新たにやり直すことになるでしょう…

そうは言っても人生はいつでも思い立った時からリセットが出来ますし、
最近ではリセット後の成功例が多くなっているように思います。

何故リセットが簡単なのか?

今の時代はコストをかけずにかなりの事が出来てしまいます。

それはトレードにおいても同じことがいえますよね。

小額の資金から大きく増やすことなどはひと昔前のビジネス環境とは比較になりません。

かつてのビジネスといえば規模の時代でしたから大きく稼ごうと思えば、
大量の資金や設備などがある程度必要でした。

今ではたとえ小規模で小額であろうとも、
あらゆる事へレバレッジを使えます。

トレードのビジネスなどは代表格ですよね。

時間や場所などの制約をうけないで仕事が出来ますから…。

そんな素敵なビジネスへの情熱を絶やさないこと…。
いつでもリセットが出来るビジネスであること…。

ですから今現在負けのプロセスにあてはまるなら、
今の時点でリセットしてみるのもひとつの考え
ですよ。

稼ぐ必要性からトレードを無理に行なっていませんか?

チャートみるといやな気持ちになっていませんか?

リセットするのに必要なもの
…まずはたったひとつです。

それはトレードへの情熱しかありません。

それには欲望や不安などからトレードを切り離して考える必要があります。

純粋にトレードへの情熱があれば対象を好きになりますから。

好きになれば向上心がうまれます。

向上心があれば必ず前に進み始めます。

その結果としてビジネスは継続するのだと思います。

The following two tabs change content below.
なかまる

なかまる

〇FX歴8年 〇20代前半に起業 〇ユニークな視点から相場を語る

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

FX教材ランキング
ラインツール比較

自動ラインツールで使えるのは?

ページ上部へ戻る