Home / トレードコラム /

本質的アプローチを選択する理由

本質的アプローチを選択する理由

なかまる
by なかまる

最近ではコンピューターの普及によってマーケットが変化したと耳にしますが、本当でしょうか。

確かにスプレッドや手数料などのコストは安くなり、注文はボタンひとつで出来るようになりました。

究極は自動売買のプログラムによってもたらされるマーケットインパクトなどでしょう。

しかし実際の本質的なことはあまり変わってはいないようです。

例えばトレーダーの勝敗率は依然として20対80に近いようですし、30年前のチャートと比較しても特徴的なパターン(ダブルトップなど)はほとんど変わらないようです。

よく言われる「人間の性質が変わらない限りはマーケットに変化はありえない」のは真実なのかもしれません。

そう考えるとマーケットへの有効なアプローチも依然として変わらないようです。

結局のところはチャート上に現れる人間のセンチメントを理解することにあるようです。

教材などの分析方法にも目新しいものが次々に出てきますが、販売ページなどで惑わされないように気をつけましょう。

 

Share this article

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です