ローソク足分析(FXに有効な天井のパターン⑥)

このパターンは多くの方が知っていると思いますが、実際にトレードで使っていますか?

このパターンはチャート上で必ず意識するようにしましょう!

もちろん決済の目安としてもそうですが、転換を狙う方にも好んで使われています。

包み足(抱き線)

少々かぶせ線と似たようにみえますが、かぶせ線は前の足が大きめな足にかぶさるのに対して、
包み足は大きな足で包み込みます。

抵抗帯などで出現するともちろん有効ですが、押し目や戻りなどの要所でもよく出現します。

2014-07-31 18-29-12

包み足のパターンサンプル
2014-07-31 18-45-38
統計的に包み足が日足で完成した場合、その翌日のデイトレードは売り優勢が多いようです!
包み足の実例チャートサンプル
2014-07-31 15-07-31
どの場所で出現するのかと、包む足の大きさや形なども注目です。
アバター
About なかまる

〇FX歴8年 〇20代前半に起業 〇ユニークな視点から相場を語る

コメントする

Previous

ローソク足分析(FXに有効な天井のパターン⑤)

自動トレンドラインツールを比較する

Next