負け続ける理由の本質を理解する③

荒廃から希望

負け続け病のレベル3とはどんな状態なのか解説いたします。

次第に負けるプロセスに陥って感情が理性を支配しています。ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

さて、この先はいったいどこにたどりつくのでしょうか…。

引き続き動画をご覧ください。

いやぁー…この段階までくるとかなりやばい状態ですよね。ドキッ・・・Σ( ̄Д ̄lll)・・・・



ある意味では酒やタバコのように、トレードを消費しているともいえますよね…。

トレードをしないと落ち着かないようでしたら依存を疑ってみましょう。


そういえばテレビなどでパチンコ依存の人がピックアップされていることがありますよね。

その時の取り上げられ方が番組によっては薬物依存と対比されてたりします。


それによってなのか最近ではそれほど怖いものなのだと世間で認知されてきているように感じます。

そのうちにトレードの依存も怖いものだと一般に認知される日がくるかもしれませんよね。



この段階での対処法として出来る限りトレード頻度を減らすことをおすすめいたします。
具体的には?
A.自動売買(EA)でのトレードに切り替える

B.ガチガチのシステムルールに切り替える

C.日足のトレードに切り替える



出来ればAをおすすめいたしますが、自分でトレードしないと気がすまない方は、
B、Cの順に試してみるのもよいと思います。

このまま依存の状態が続くよりは苦しくてもリハビリの期間を設けてみるのも一考ですよね。( ゚Д゚)<ヨロシク!!

The following two tabs change content below.
なかまる

なかまる

〇FX歴8年 〇20代前半に起業 〇ユニークな視点から相場を語る

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. このパターンは多くの方が知っていると思いますが、実際にトレードで使っていますか? このパターン…
  2. このローソク足の組み合わせパターンも強力です。 メインの手法と組み合わせて積極的に取り入れてみ…
  3. 重要な節目近くで特に有効なローソク足のパターンをご紹介します。 これは応用するとかなり使えるパ…
  4. 次に天井といえばこれが有名ですよね。 ローソクの組み合わせではこちらも有名 このパターン…
  5. ローソク足の分析でFXでも通用すると思われるパターンをご紹介いたします。 まずは天井を示唆する…
  6. [su_heading style="flat-blue" size="22"]小陰線[/su_he…
  7. [su_heading style="flat-blue" size="22"]小陽線[/su_he…
  8. [su_heading style="flat-blue" size="22"]大陰線[/su_he…
  9. テクニカルの基本であるローソク足について解説してみたいと思います。 まずはローソク足単体での類…
  10. トレードは自由です…。 あらゆる制限を越えて向き合うことが出来ます。 ただし制限のない怖…

トレーダーのご紹介

FX教材ランキング

自動ラインツールで使えるのは?

ピックアップ記事

  1. 何故ブレイクアウトは発生するの? これまでにトレンドラインのブレイクに関してご説明しました。 …
  2. トレンドとレンジの見分けるために ボリンジャーバンドの解説は助ジロウさんの記事で詳しく説明してある…
  3. 分析方法の比較
    トレードの中でも株式投資でトレードしている人ほどファンダメンタルズを重要視する傾向があるといわれてい…
  4. トレンドを表した画像
    前回の記事ではトレンドラインツールを1時間足で比較してみましたが今回は5分足で比較してみます。 ま…
  5. [su_heading style="flat-blue" size="22"]何故トレードを行なう…
ページ上部へ戻る