Home /

Article

Archives / 43 post/s found

トレードに対する心構え トレードに必要な資金 その4

投入すべき資金額を増減させるための手法に関するお話の続きです。 前回の内容では、どうなったら投入資金額を減額すべきか、そのポイントを解説いたしました。…

熟練トレーダーになるための思考法 利益と知識と その1

勝つために必要な2つのポイント トレードに取り組むうえで、必要不可欠なことが2つあります。 一つは、トレードを通じて利益を上げ、資金を増やし続けること。…

様々なテクニカル指標(オシレーター系) 移動平均乖離率 その1

使いこなせば便利!移動平均乖離率 今回は、移動平均乖離率(かいりりつ)のご紹介です。 乖離率なんて難しい言葉が使われておりますが、要は、移動平均線とローソク足の終値が、どのくらい離れているか、というこ…

様々なテクニカル指標 一目均衡表の活用法 その7

遅行線はオシレーター的な性格を持ち合わせている  前回に続き、一目均衡表「遅行線」の活用法の解説です。 前回の最後で、相場にトレンドが発生しているかどうか、ということを知るのが重要だと書きました。…

様々なテクニカル指標 一目均衡表の活用法 その6

前回までは、基準線、転換線、先行スパン、これらの活用法を説明してまいりました。 今回からは、一目均衡表「遅行線」の活用法を解説いたします。…

トレードに対する心構え トレードに必要な資金 その3

投入する資金調整のタイミング 投入する資金額はコロコロと変更すべきではない、ということは「その2」で説明したとおりです。 とはいえ、永遠にトレードで投入する資金額を変更しない、ということではありません…

トレードに対する心構え トレードに必要な資金 その2

必要資金は安定したトレードを行うため 前回「その1」では、1トレードで投入する金額が仮に45万円だった場合、用意する資金は45万円だけではいけないこと、そしてトレードを繰り返し行うとき、1度に投入する…

熟練トレーダーになるための思考法 トレードに有効な武器を持とう

準備なしでトレードに挑む結果 私の自己紹介でも書きましたが、トレードを始めて間もない頃、前日の株の値上がり率ベスト10を見て売買をするという、訳のわからないトレードばかりしていました。…

様々なテクニカル指標 一目均衡表の活用法 その5

雲の表示は実践でどう影響するの? 「転換線、基準線を表示させたチャート」と「転換線、基準線に先行スパン付け加えて表示させたチャート」とでは、トレーディングにどのような差異があるのか、今回はこの案件につ…

様々なテクニカル指標 一目均衡表の活用法 その4

トレンドの強弱を把握していますか? 前回「その3」では、文章の最後に不要だったトレードの答えだけを示した形になってしまいました。 今回はその答えに対する解説をさせていただきます。…

様々なテクニカル指標 一目均衡表の活用法 その3

前回の質問は分かりましたか? 「一目均衡表の活用法その2」の最後に、ひとつ問題を出させていただきました。 今回はその答え合わせをさせていただきます。…

トレードに対する心構え トレードに必要な資金 その1

資金管理の考え方 株式や為替のポジションを保有するためには、資金が必要になります。当然のことすぎて、そんなことはわかっていると言われてしまいそうです。…

熟練トレーダーになるための思考法 テクニカル分析を重視する理由 その2

金利政策発表のインパクトについて 早速ではございますが、図①ドル円日足チャートをご覧ください。 2014年10月31日は、日本銀行による「量的・質的金融緩和の拡大」が発表された日です。…

熟練トレーダーになるための思考法 テクニカル分析を重視する理由 その1

トレードスタイルの選択について  私のトレードは、トレンド系、オシレーター系テクニカル指標の分析を軸としています。 そこから得られた情報を活用し、ポジションを保有するのかポジションを整理するのか、その…

様々なテクニカル指標 一目均衡表の活用法 その2

トレードのロジックはシンプルでも十分なのか? 前回の「その1」では、一目均衡表の基準線、転換線、この2本だけを用いたトレード手法を解説いたしました。…

様々なテクニカル指標 一目均衡表の活用法 その1

一目均衡表を深く理解すれば活用できる 一目均衡表とはどのようなものなのか、2度にわたり説明いたしました。 今回からは、実際のトレードでどのように活用するかを解説してまいります。…

トレードに対する心構え 学習コスト その2

忘れてはいけないトレードの本質 さて、「学習コスト」の項目、前回の続きです。 久しぶりに読んでいただいた方もいらっしゃると思いますので、こちらの図①ドル円日足チャートをもう一度ご覧ください。…

トレードに対する心構え 学習コスト その1

熟練したトレーダーになるために 熟練したトレーダーになるためには、トレードの回数をこなした分だけ、資金の量は右肩上がりになっていなければなりません。…

熟練トレーダーになるための思考法 マネーの軌跡をたどる

相場は欲望や恐怖の感情に基いている 前回の項目で、熟練したトレーダーはチャートで取引することについて説明いたしました。 相場における値動きというものは、利益を出したい「欲望」と損失を出したくない「恐怖…

様々なテクニカル指標 一目均衡表とは その2

一目均衡表をさらに理解する 前回に引き続き、一目均衡表に表示されている線について説明いたします。 転換線とは 図①をご覧ください 転換線(採用するローソク足9本)=(最高値+最安値)÷2 で表されるラ…