移動平均線で勝てますか?急所をお伝えします!

最もメジャーなインジケーター

 

株、

FX、

先物取引など、

どのような取引であれ、

トレードをするほとんどの方が、

チャートに表示させているのはローソク足、

そして移動平均線です

 

ご存知の通り移動平均線は、

トレードに取り組む方の多くが使用しているテクニカル指標です。

 

移動平均線、使いこなせていますか?

 

テクニカル分析において、

他のトレーダーが用いているテクニカル指標を用いるのは、

トレードする上での大原則となります。

 

また、

移動平均線を用いるほとんどの方が

長期と短期、

この2種類の移動平均線をチャートに表示させてトレードしています。

 

もちろん、

1本だけ、

もしくは3本表示させて、

トレードする方もいらっしゃいます。

 

ステップ1:実際に使いこなすために

 

自分の考えるトレーディングプランに、

どのような情報が必要で、

何が不要な情報なのか、

その見極めが大事です。

 

必要最小限の情報で、

明解なトレードを目指しましょう。

 

トレンドを知る必需品 長期線と短期線

 

移動平均線にも色々と存在します。

 

「単純移動平均線」

「加重移動平均線」

「指数移動平均線」

など様々です。

 

そのなかでも、

今回は最もシンプルな単純移動平均線を使いこなせるようにしましょう。

 

移動平均線とは、

一本のローソク足の終値の平均値を線でつないだ曲線です。

 

文章で説明したとしても、

いまいち理解することが難しいかもしれません。

 

そこで、使いこなす急所を

動画でまとめました。

ステップ2:以下の動画講座を御覧ください

動画でお伝えしている基本には、
移動平均線を参考にしています。

トレードをしっかり実践したい方の参考になると思います。

アバター
About 助ジロウ

〇FX歴15年 〇テクニカル分析の知識が豊富 〇知人以外には教えていない独自分析がある

コメントする

Previous

FXに最適なトレード環境?まずはコレ!

米雇用統計で勝てるのか?優位性を探ってみます

Next